名古屋城の御城印・日本100名城スタンプ|見どころ現地レポ

名古屋城の日本100名城スタンプ・御城印
「名古屋城(名古屋市)は、どんなお城?」
「現存している建物や石垣は?」
「日本100名城(続日本100名城)のスタンプはどこで押せる?」
などなど、写真付きの現地レポでお伝えします^^

名古屋城(名古屋市)とは?

nagoyajo-sakura016
愛知県名古屋市にある名古屋城金のシャチホコで有名な日本三名城にも数えられる名古屋のシンボル。尾張徳川家(徳川御三家)のお城です。

名古屋城の御城印
名古屋城では御城印も頂けます。日本100名城の44番です。

名古屋城(名古屋市)のスタンプ情報。設置場所や時間は?

100名城スタンプ情報
スタンプ 名古屋城の日本100名城スタンプ
番号 日本100名城「44番」
スタンプ設置場所 1.正門改札所 2.東門改札所 3.総合案内所
スタンプ可能時間(営業時間)
公式サイト 名古屋城 公式サイト
名古屋城 公式twitter
名古屋城 公式Facebook
名古屋城 公式インスタグラム

nagoyajo-sakura073
管理人は正門近くの「総合案内所」で押しました。すぐ近くに御城印を買える売店があります。

名古屋城の記念スタンプ
名古屋城の天守閣で押せる記念スタンプ。

名古屋城の御朱印・御城印・城郭符

名古屋城の御城印(2020年特別版)
名古屋城の御城印(2020年特別版)。数量限定で販売されていました。

名古屋城の御城印
右)特別史跡、名古屋土人形(名古屋名物)
中央)名古屋城 徳川の家紋(三つ葉葵)
左)子年印

国の特別史跡とは、国宝と同格とされる価値の高い史跡のこと。

nagoyajo-sakura060
文字が金色になっています!

nagoyajo-sakura061
お城EXPOでゲットした「城びと ポケット御城印帳」に保管。御城印を御朱印帳に貼るのは抵抗があったので、ポケット式の御城印帳は「待ってました~」という感じ^^

gojoincho-shirobito003
表紙もカワイイです。

名古屋城の御城印・城郭符情報
御城印(御朱印)の有無 あり
頒布場所 名古屋城内の売店
料金 300円

nagoyajo-sakura040
名古屋城内の売店でいただけます。レジでお伝えすれば出していただけます。

名古屋城ってどんなお城?

名古屋城 基本データ
別名 金鯱城(きんこじょう)、金城(きんじょう)
築城者(年) 徳川家康(1609年)
主な城主 徳川家(尾張)
お城の構造・種類 梯郭式・平城
見どころ・現存する遺構 櫓3棟(重要文化財)・天守台の石垣、門3棟、庭園、石垣、堀/【再建】天守、本丸御殿
乳金物(饅頭金物)
天守 【再建】層塔型(五重七階地下一階)鉄筋コンクリート造
サクッと名古屋城年表
1520年代 駿河国守護の今川氏が柳之丸を築く
1532年? 織田信秀(信長の父)が柳之丸を奪い、那古野城に改名
1609年 徳川家康が徳川義直の居城として名古屋城築城開始
1945年 名古屋大空襲で名古屋城焼失
2018年 本丸御殿の復元工事が完成

nagoyajo-sakura023
徳川家康が豊臣家(大阪城)との合戦を想定して、大阪城包囲網を形成(姫路城、彦根城、伊賀上野城など)。その総仕上げとして築かれたのが名古屋城といわれています。

1610年から約20万人を動員する天下普請てんかぶしんで築城。それまでの尾張の中心地は「清須」でしたが、都市機能も名古屋へ移し、徳川義直(徳川家康の九男)が城主になります。

天下普請とは?
天下普請てんかぶしん・・幕府の命令で全国から大名を集めて築城させた国家事業。
日本三大名城(三名城)
江戸城(東京都)
名古屋城(愛知県)
大阪城(大阪府)
姫路城(兵庫県)
*「三大○○」というのは、特定の基準に基づいたものではないので、選ぶ人や地域によっても変わります^^
名古屋城の日本100名城スタンプ・御城印

日本三大名城(三名城)の御城印めぐり・スタンプ情報

「名古屋城(名古屋市)」の見どころ 現地レポ

見どころ・現存する遺構・文化財
櫓3棟(重要文化財)・門3棟、庭園、石垣、堀
【再建】天守、本丸御殿

nagoyajo-sakura005
名古屋城は言わずとしれた名古屋のシンボル。日本三大名城・日本三名城にも含まれる日本を代表するお城!

江戸時代から残る3つの櫓

nagoyajo-sakura036
戦前まで国宝だった名古屋城の天守。残念ながら戦争で焼失してしまいましたが、3つのやぐらが江戸時代のまま残り現存しています(全て重要文化財)。

名古屋城に現存する3つの櫓
東南隅櫓とうなんすみやぐら(二の丸広場近く)
西南隅櫓せいなんすみやぐら(正門近く)
西北隅櫓せいほくすみやぐら御深井丸おふけまる内)

特に注目なのが、西北隅櫓せいほくすみやぐら御深井丸おふけまる内)。三重の櫓で、現存天守よりも大きいとか。

櫓(やぐら)
お城に監視・攻撃・防御するために建てられた建物。

東南隅櫓(現存・重要文化財)

nagoyajo-sakura068
二の丸広場・加藤清正像の目の前にあるのが東南隅櫓とうなんすみやぐら

nagoyajo-sakura034
外から見ると二重ですが、中は三階になっています。普段は入れませんが、春と秋に特別公開が行われています。

西南隅櫓(現存・重要文化財)

nagoyajo-sakura070
こちらは西南隅櫓せいなんすみやぐら天守と「西南隅櫓せいなんすみやぐら(重要文化財)」は人気の記念撮影スポット。ここは随時、見学可能なので必見。

西北隅櫓(現存・重要文化財)

nagoyajo-sakura044
東南・西南櫓とは少し離れた場所(御深井丸)にあるのが西北隅櫓せいほくすみやぐら
名古屋城内から至近距離で見れますが、オススメは外からの眺め。

nagoyajo-sakura027
正門を出て右手側、ホテルナゴヤキャッスル方面へ。
このあたりから見る天守も素敵です。


クイーンのブライアン・メイもインスタ投稿していたナゴヤキャッスルからの景色。今年の秋に建て替えのために一時停止になっちゃうみたいですので、チャンスです。

nagoyajo-sakura029
ナゴヤキャッスル前からスタスタ歩くと正面に見える「西北隅櫓せいほくすみやぐら
屋根が三重・三階。

nagoyajo-sakura030
江戸時代から現存する三階櫓の中では、熊本城(宇土櫓)に次いで全国2位の大きさ。現存天守として知られる高知城宇和島城・丸岡城の天守よりも大きいとか。

nagoyajo-sakura042
通常は非公開ですが、GWや年末年始などに限定公開されるので内部を見学可能です。

nagoyajo-sakura045
歩くと「ギシィ」と響き渡る400年前から残る建物内を満喫。

nagoyajo-sakura047
消防法の観点から、中に入れる人数も制限されています。清州城の木材が使われたかも?とされ、「清須櫓」とも呼ばれます。

織田信長が産まれた場所?!二の丸庭園

nagoyajo-sakura032
二の丸庭園は名古屋城の前身である那古野城本丸があった場所。「麒麟がくる」でも話題の織田信秀(信長の父)が城主だった時代に、織田信長ここで産まれ、幼い頃を過ごした説もあります。

国宝だった名古屋城の天守

nagoyajo-sakura005
多くのお城が明治の廃城令などで壊されてしまいますが、名古屋城の天守は昭和に入っても現存していた20の天守の一つ。しかも国内最大規模の天守として国宝に指定されていました。

しかし、残念ながら昭和20年の名古屋大空襲で消失・・・。現在の天守は昭和34年に鉄筋コンクリートで再建されたもの。

昭和まで現存していた天守
大垣城
名古屋城
和歌山城
岡山城
福山城
広島城
・水戸城
・松前城

nagoyajo-sakura006
天守は木造で復元される予定(2022年完成予定)

注意
現時点(2020年)では天守内は入れません。

nagoyajo-sakura048
名古屋城で注目なのは天守だけじゃなく、天守台の石垣。見事な反り具合。戦国三大築城名人ともされる加藤清正が担当。

三大築城名人
・加藤清正
・藤堂高虎
・黒田官兵衛

nagoyajo-sakura007
名古屋城といえば「金のしゃちほこ。実はオスとメスがいて、向かって左が雌(メス)・右が雄(オス)なんだとか。よーく見るとオスの方がちょっと大きめに造られています。

だから、どうしたという話ではありますが・・笑。話のタネにはなりますね。

ピンク
ちなみにシャチホコは何の意味があるの?
レッド
水を呼ぶ空想上の生き物で、火災除けのオマジナイなんだって。守り神!

nagoyajo-sakura041
正門近くでは実物大の金の鯱と記念撮影もできます。

復元された本丸御殿

nagoyajo-sakura017
天守の内部を見学出来ない今、ぜひとも訪れたいのが「本丸御殿」。将軍が上洛する際に宿泊施設として使われていたとか。

天守同様、昭和の名古屋空襲で焼失してしまいますが、幸い資料が残っていて、同じ材料・工法にこだわって復元。空襲の直前に避難した「ふすま(重要文化財)」などが現存しています。

nagoyajo-sakura016
本丸御殿と天守のセットの景観もカッコイイ。天守が木造で復元されたら、どんな景観になるんでしょうねぇ。楽しみです。

名古屋城内で最大の石「清正石」と・・

nagoyajo-sakura013
本丸にある名古屋城で一番大きな石が「清正石」。高さは約2.5m、幅6mです。
加藤清正ゆかり・・かと思いきや!全く無関係なんだとか・・笑。とりあえず有名な人の名前をつけちゃったんでしょうか。

nagoyajo-sakura014
旧二之丸東二之門から眺める「清正石」。とんでもないデカさ。

nagoyajo-sakura015
門にはこちらも特大!!乳金物(饅頭金物)があります。

ピンク
でかすぎる・・これはタップンタップンのワールドクラス。まさかのIカップ超え?!

名古屋城グルメ

nagoyajo-sakura009
名古屋城は広いので、石垣や遺構を眺めながら歩いてるとお腹ペコペコ・・。しかし安心してください。名古屋城内は、お腹を満たせるスポットもあります。

nagoyajo-sakura019

名古屋城(名古屋市)のアクセス

名古屋城(名古屋市)のアクセス
住所 〒460-0031 愛知県名古屋市中区本丸1−1
アクセス ・名古屋市営地下鉄 「市役所駅(7番出口)」から徒歩5分、「浅間町駅(1番出口)」から徒歩15分
名古屋城周辺のホテルを探す楽天トラベル / じゃらん
名古屋城城行きのバスツアーを探すクラブツーリズム
駐車場 あり

クイーンのブライアン・メイも来日時に泊まったホテルナゴヤキャッスル名古屋城の天守が丸見え!

名古屋城の周辺情報

清洲城(名古屋城から車で約20分)


清洲城の写真満載の現地レポはこちら↓

名古屋東照宮(名古屋城から徒歩)

nagoyatosyogu-gosyuin011
もともとは名古屋城の三の丸にあった名古屋東照宮。400年前(1619年)に尾張藩の初代藩主・徳川義直(徳川家康の9男)が創建。

nagoyatosyogu-gosyuin013
名古屋東照宮と末社の福神社の御朱印を一緒に頂くと見開きで頂けます^^名古屋城天守も描かれた豪華な御朱印帳も人気です!


豊国神社(名古屋市)の御朱印

toyokunijinja020
豊臣秀吉の生誕地に鎮座する豊国神社。ここから大出世しただけに、出世・開運のご利益を頂けると話題です。

toyokunijinja-gosyuin001
季節によって限定の御朱印も授与されており、こちらも人気!

まとめ

名古屋城の関連記事



名古屋城の日本100名城スタンプ・御城印

日本三大名城(三名城)の御城印めぐり・スタンプ情報

名古屋城関連の書籍

2010年は名古屋開府400年。金鯱をいただく天下譜請の名古屋城は、御三家筆頭尾張徳川家の居城。戦国期の姿を残す国宝犬山城は、木曾川にのぞむ「後堅固の城」。両城を豊富な写真・図版で解説。巻末には、散策に便利な城内地図つき。


ピンク
いろんな城に行きたいけど、車の運転は苦手だし、電車の乗り換えも大変そうだし・・
レッド
それなら、バスツアーが楽かもね。時間の制限はあるけど、乗るだけで目的地に着くから楽チン。城めぐり仲間も増えるよ!
ピンク
へぇ!GWも夏休みも自粛したし、感染対策を万全にして久々に城めぐりしたい!
レッド
今ならGo Toトラベルキャンペーンでかなりお得になるみたいよ~(地域クーポンと合わせると半額近くに・・)
100名城めぐりに便利なバスツアーもある
全国の100名城めぐり・続日本100名城めぐりに行きたいけど気軽に行けない方の為に、「日本100名城」「続日本100名城」をテーマにしたバスツアーもあります。

・山城で電車じゃとても行けそうにない・・
・車の運転が苦手・・
・お城好きの仲間と出会いたい・・

そんな時はバスツアーを利用するのもアリかも^^
(リンク先「歴史・文化」の「日本の名城ツアー」から探して見てください)

≪バスツアー/テーマのある旅特集≫クラブツーリズムお勧めツアーこちら!
※Go Toトラベルキャンペーンは2020年10月発~2021年1月31日(宿泊旅行2021年2月1日帰着)までが対象(予定)

良かったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA