臼杵城の御朱印・スタンプ

「臼杵城(大分県)は、どんなお城?」
「現存している建物や石垣は?」
「日本100名城(続日本100名城)のスタンプはどこで押せる?」
などなど、写真付きの現地レポでお伝えします^^

臼杵城(大分県)とは?

大分県臼杵市にある臼杵城うすきじょう

続日本100名城の193番です。

臼杵城(大分県)のスタンプ情報。設置場所や時間は?

100名城スタンプ情報
スタンプ
番号 日本100名城「193番」
スタンプ設置場所 臼杵市観光交流プラザ
スタンプ可能時間(営業時間) 9:00~18:00
公式サイト 臼杵市 公式サイト

臼杵城のスタンプは、にていただけます。

臼杵城の御朱印・御城印・城郭符

臼杵城の御城印・城郭符情報
御城印(御朱印)の有無 ・御城印は無し(2019年時点)
・城内に臼杵護国神社が鎮座(御朱印あり)
頒布場所
料金

臼杵城ってどんなお城?

臼杵城 基本データ
別名 丹生島城、巨亀城、金亀城、亀城
築城者(年) 大友宗麟(1562年)
主な城主 大友氏、福原氏、太田氏、稲葉氏
有名な戦いの舞台 丹生島城の戦い(大友VS島津)
お城の構造・種類 連郭式・平山城
見どころ・現存する遺構 曲輪、畳櫓、卯寅口門脇櫓、石垣、空堀、堀
乳金物(饅頭金物)
天守
サクッと臼杵城年表
1561年 大友宗麟によって丹生島に築かれる
1586年 島津軍をフランキ砲(国崩し)で退ける(丹生島城の戦い)
1600年 稲葉貞通が入場し、城を修築。明治維新まで稲葉氏が居城

「臼杵城(大分県)」の見どころ 現地レポ

写真・記事準備中^^

現存する文化財

臼杵城(大分県)のアクセス

 


臼杵城(大分県)のアクセス
住所 〒875-0041 大分県臼杵市大字臼杵丹生島
アクセス
駐車場

臼杵城の周辺情報

臼杵磨崖仏(臼杵城から車で約15分)


臼杵磨崖仏の写真満載の現地レポはこちら↓

法音寺(臼杵城から徒歩約10分)


法音寺の写真満載の現地レポはこちら↓

臼杵八坂神社(臼杵城から徒歩約7分)


臼杵八坂神社の写真満載の現地レポはこちら↓

まとめ

臼杵城の関連記事

臼杵城関連の書籍


キリシタン大名として知られる大友宗麟は、豊後・肥後・筑後を治める名門守護大名の家に生まれました。現状に甘んじない宗麟は、九州統一の野望を胸にさらに他国を攻め、ついには豊前・筑前・筑後を加えた北九州六か国(現在の福岡県・佐賀県・長崎県・大分県・熊本県)を支配する大大名となります。そんな宗麟がフランシスコ・ザビエルと出会い、次第に彼が日本に伝えたキリスト教に救いを求めるようになり、九州にキリシタン王国をつくろうと夢見るようになったことから、運命の歯車は狂っていくのですが──。




便利なバスツアーもある
全国の100名城めぐり・続日本100名城めぐりに行きたいけど気軽に行けない方の為に、
バスツアーなんてのもあります。


・山城で電車じゃとても行けそうにない・・
・車の運転が苦手・・
・お城好きの仲間と出会いたい・・

そんな時はバスツアーを利用するのもアリかも^^

≪バスツアー/テーマのある旅特集≫クラブツーリズムお勧めツアーこちら!
(行きたいお城名を検索してみてください^^)

良かったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA